北

株式会社AIRDO

便利でお得な運賃で就活生を応援します!

 当社は、道との包括連携協定に基づく協働事業の一環として、2022年3月ご搭乗分から「就活支援割引運賃」を全路線で設定し、就職活動中の学生の経済的負担の軽減を図るとともに、道外居住学生の道内企業への就職を促し、道内定住を進める取り組みを実施します。

【就活支援割引運賃】
 ■対象
  利用申請があった大学院、大学、短期大学、高等専門学校等に在籍する就職活動中の学生
 ■対象路線
  (株)AIRDOが就航する全路線
 ■設定期間
  2022年3月1日(火)~7月7日(木)まで
 ■予約開始
  2022年2月15日(火)より

 ▶詳しくはこちら(株式会社AIRDO公式ホームページ)

 ※(株)AIRDOでは、2014年から設定していた「就活支援割引運賃」を、道との包括連携協定に基づく取り組みとして、2015年から当社と所定の手続きを経た全就航地近隣の大学院・大学・短期大学・高等専門学校等に在籍している学生も対象とし、就職目的で利用する場合の航空運賃の割引を実施しています。

新北海道スタイル アイデアコンテスト

 道内の中高生や大学生の方々を対象に、新北海道スタイルなどの感染症対策を効果的・効率的に取り組むためのアイデアを募集しています。
 優れたアイデアには賞状・協賛企業賞が贈呈されます。皆様からのご応募お待ちしております!

【募集期限】
2022年1月17日(月)まで

【募集部門】
①中高生の部:中学生、高校生、高専生
②大学生の部:大学生、大学院生、短大生、専門学校生

【募集テーマ】
テーマ①:飲食の場面での感染症対策
テーマ②:学校生活での感染症対策
テーマ③:イベントでの感染症対策

【賞】
・最優秀賞
・優秀賞
・アイデア賞
・道民賞
※各部門ごとに1点(アイデア賞のみ 部門・テーマごとに1点)
※各賞には、賞状のほか、協賛企業より協賛企業賞が授与されます

 本取り組みでは、下記のほっかいどう応援団会議参加企業から協賛いただいています。
【協賛企業】
・株式会社AIRDO
・株式会社北洋銀行
・北海道キリンビバレッジ(キリングループ北海道)
・株式会社北海道銀行

▶「新北海道スタイル アイデアコンテスト」の詳細はこちら
▶チラシはこちらPDF(1.49 MB)

「ロコンジェット北海道」が就航決定!

 株式会社AIRDO・株式会社ポケモンは、道とそれぞれ包括連携協定を締結しています。この度、3者の連携によりアローラロコンとロコンが大きく描かれた特別塗装機「ロコンジェット北海道」を2021年12月1日(水)から就航することを発表します。

■就航路線
 東京(羽田)=札幌(新千歳)、旭川、函館 など
  ※路線や便名は運航日前日に「ロコンジェット北海道」特設サイトで公開予定
■就航期間
 2021年12月1日(水)~ 約5年間(予定)

※北海道×ロコンについて
 きつねポケモンの「アローラロコン」と「ロコン」は、北海道を道内外にPRする「北海道だいすき発見隊」に任命され、さまざまな活動を展開しています。雪山に生息するアローラロコンが日本でも有数の豪雪地帯である北海道らしいポケモンとして選ばれ、同じくきつねポケモンであるロコンと一緒に北海道を盛り上げてまいります。

「就活支援割引運賃」を設定します

 当社では、道との包括連携協定に基づく取り組みの一環として、就職活動中の学生の経済的負担軽減とともに、道外居住学生の道内企業への就職を促し、道内定住を進めることを目的とする「就活支援割引運賃」の設定を行います。

【就活支援割引運賃の内容】
 ■対象
  利用申請があった大学院、大学、短期大学、高等専門学校等に在籍する就職活動中の学生
 ■対象路線
  (株)AIRDOが就航する全路線
 ■設定期間
  2021年3月1日(月)~7月8日(木)まで
 ■予約開始
  2021年2月17日(水)

▶詳しくはこちら(株式会社AIRDO公式ホームページ)

 ※(株)AIRDOでは、2014年から設定していた「就活支援割引運賃」を、道との包括連携協定に基づく取り組みとして、2015年から当社と所定の手続きを経た全就航地近隣の大学院、大学、短期大学、高等専門学校等に在籍している学生も対象とし、就職目的で利用する場合の航空運賃の割引を実施しています。

「BE ONE HOKKAIDO」北海道への応援メッセージを募集

 AIRDOと石屋製菓では、「北海道を応援したい!」という皆様からの熱い応援メッセージ(題名と50字程度までの言葉)を募集しています。
 入賞作品には、AIRDO往復航空券など(詳細は後日発表)を贈呈!
 北海道の良さを伝えあい、巡りたくなるような、想いあふれるメッセージをお待ちしております。
 
【募集テーマ】
「北海道に対する熱い想いを応援メッセージに」
北海道の良さを伝えあい、また北海道を巡りたくなるような想いあふれるメッセージ
【応募資格】
北海道にゆかりのある方、想いのある方
北海道を応援していただける方
※道内在住の方からのご応募も歓迎いたします
【応募方法】
WEBの応募フォーム または 郵送
【募集期間】
2020年7月31日まで(郵送は最終日の消印有効)
【各賞・賞品】
AIRDO往復航空券、〈白い恋人〉オリジナル缶(メッセージ入り)など
※詳細は後日AIRDOキャンペーンWebページで発表

 

▶詳しくはこちら

「北海道みんなの日」をPR

 1869年(明治2年)、北海道の名付け親とされる松浦武四郎が、明治政府に「北加伊道」という名称を提案した7月17日は「北海道みんなの日(愛称:道みんの日)」です。
 「北海道みんなの日」をきっかけに北海道の魅力を発信するため、下記の取り組みを実施しました。
 
実施日 内容
R2.7.17 ご搭乗の方のうち希望者に「道みんの日シール」「道みんの日メモ帳」をプレゼント

医療関係者に機内食等をお届け

 新型コロナウイルス感染症で厳しい状況にある中、地域医療を守り日夜最前線で奮闘されている医療関係者の方々を応援するため、機内食2,300食・機内販売商品3,200セットを北海道へ寄贈しました。
 商品は道庁を通じ、道内の医療関係者、宿泊療養施設の関係者の方々へお届けします。

    

機体や機内誌等を活用したウポポイPR



ウポポイ広告

 株式会社AIRDOでは、次のとおりウポポイのPRに取り組んでいます。

■機体(搭乗ドア横)への「ウポポイ」ロゴマークの掲出
 エア・ドゥが運航する全14機の搭乗ドア横に「ウポポイ」ロゴマークを掲出します。多くのお客様が北海道を訪れる「さっぽろ雪まつり」の開幕に合わせて掲出し、ご搭乗されるお客様への「ウポポイ」の周知を図ります。

■「ウポポイ」PR動画の機内放映と機内アナウンスによる紹介 
 ウポポイ開設PRアンバサダーの俳優・宇梶剛士さんが出演するPR動画を機内にて放映します(2020年2月1日~3月31日まで)。
 また、客室乗務員の機内アナウンスにより、お客様へ直接「ウポポイ」の開設をPRします。

■機内誌「rapora」での「ウポポイ」紹介
 機内誌「rapora」4月号において、「ウポポイ」開設を特集します。鈴木知事と草野晋エア・ドゥ代表取締役社長による対談を通じて「ウポポイの魅力」をご紹介します。

■機内配布「ゲームシート」等での「ウポポイ」紹介 
 機内で配布している客室乗務員手作りの「お子様用ゲームシート」、「大人のゲームシート」に「ウポポイ」コーナーを設け、幅広いお客様に向けて「ウポポイ」に触れるきっかけをご提供していきます。



▶ウポポイ(民族共生象徴空間)についてはこちら

「北海道との包括連携協定」

 当社は北海道の翼として、平成23年に道と包括連携協定を締結し、食や観光の魅力発信はもとより、道と連携した森林づくりや航空教室による人づくり、「イランカラプテ」キャンペーンへの協力などアイヌ文化の情報発信にも貢献してまいりました。


I N F O R M A T I O N
株式会社AIRDO
(北海道札幌市中央区北1条西2-9)
https://www.airdo.jp/
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。