北

株式会社セコマ

「野菜を食べようキャンペーン」を実施

 当社は、厚真町との「まちづくり連携に関する協定」の一環として、JAとまこまい広域様の協力を得て、北海道厚真産ハスカップの果汁を使用した「Secoma 北海道ハスカップジェラート」を2021年9月11日から発売しています。
 今後もセコマグループ全体で、北海道産食品の消費拡大とブランド力の向上に取り組んでいきます。
 
■販売店舗
 セイコーマート全店(北海道・茨城県・埼玉県)
 ハセガワストア
 タイエー
 ハマナスクラブ

▶ニュースリリースはこちら(株式会社セコマ公式ホームページ)
 ※数量限定商品のため、限定数量に達し次第販売を終了します。 

「野菜を食べようキャンペーン」を実施

 当社は、北海道、カゴメ株式会社との協働企画として、北海道健康増進計画「すこやか北海道21」に基づく取り組み「野菜を食べようキャンペーン」を実施します。
 本取り組みは2011年より実施しており、今年で10年を迎えます。今後とも手軽においしく野菜を摂取できる商品の開発やキャンペーンを通じて、道民の皆様への野菜不足解消、健康的な食生活を応援していきます。

【キャンペーン期間】
 2021年7月25日(日)まで

▶ニュースリリースはこちら(株式会社セコマ公式ホームページ)

花あるあるプロジェクト2021を実施

 JAいわみざわ、セイコーマート、岩見沢農業高等学校、空知総合振興局が連携し「花いっぱいプロジェクト2021」を実施しています。
 当プロジェクトでは、岩見沢農業高等学校の生徒がお花の調製・ラッピング・箱詰めを行い、株式会社セイコーフレッシュフーズで集荷し、セイコーマート全道20店舗で空知管内のお花を販売しています。
 一人でも多くの方にお花に興味をもっていただけるよう取り組んでいきます。

【日時】
 2021年6月9日(水)~9月末まで

【販売場所】
 セイコーマート全道20店舗
 (岩見沢市、夕張市、札幌市、恵庭市、蘭越町、森町、苫前町、利尻町、礼文町、白糠町)

▶詳しくはこちら(空知総合振興局公式ホームページ)

北海道メロンフェアを開催します!

 セイコーマートでは、北海道との連携協定に基づき、北海道が取り組む「愛食運動」の一環として、2021年5月31日(月)から6月20日(日)の間、「北海道メロンフェア」を開催します。
 対象商品は北海道産メロン果汁を使用した22品となっており、アイス、パン、飲料、デザート、お菓子等の既存商品に加え、新商品やリニューアル品も発売します。
 今後もセコマグループ全体で、北海道産メロンを始め、様々な北海道産食品の消費拡大とブランド力の向上に取り組んでいきます。

■「愛食運動」とは、北海道が取り組む「道民みんなで身近な道産食品の良さを理解し、もっと愛用しましょう」という運動です。

▶ニュースリリースはこちら

DV被害SNS相談啓発カードの配布

 道と連携し、DV防止に向けた啓発や被害者支援等の対策を推進しています。その取り組みの一環として、DV相談機関等を周知する「DV被害SNS相談啓発カード」を当社コンビニエンスストアで配布しました。

「DV被害SNS相談」の詳細はこちら

「北海道の水資源を未来につなぐ価値共創プロジェクト」へ支援しました

 株式会社北洋銀行と株式会社セコマは、北海道が実施する水資源保全の取組「北海道の水資源を未来につなぐ価値共創プロジェクト」の第1号プロジェクトとして、京極町の植樹や遊歩道整備事業を支援しました。

▶北海道の水資源を未来につなぐ価値共創プロジェクト

「ほっかいどう未来チャレンジ基金」へ寄附しました

 「ほっかいどう未来チャレンジ基金」へ寄附しました。
 北海道の将来を担う人材を応援するため、若者の海外留学やスポーツ指導者、芸術家、職人を目指して海外で資質向上に取り組む方々の支援にご活用いただきます。

「北海道との包括連携協定等」

 セコマは道内を中心に農業、食品製造、物流をはじめ、道内175市町村や北関東に店舗を展開する総合流通業の企業グループであり、北海道の優れた産品を活かした商品開発とその流通において、グループ店舗のみならず、道外、海外へと流通させ、地域産品の認知度とブランド価値向上に努めています。
 2006年には災害時における物資供給協定及び2008年には包括連携協定を締結し、年間約30事業に協力しています。


I N F O R M A T I O N
(株)セコマ
(北海道札幌市中央区南9条西5丁目)
http://www.secoma.co.jp