北

雪印メグミルク株式会社

道庁赤れんが庁舎前庭に「花壇」を設置しました

 雪印メグミルクグループは、北海道との包括連携協定に基づき、道庁赤れんが庁舎前庭(東門導入口付近)に「花壇」を設置しました。
 北海道を代表する観光スポットである「赤れんが庁舎」を訪れる観光客の皆様に、色とりどりの花を楽しんでいただくとともに、赤れんが庁舎を背景に写真撮影のポイントとしてご利用いただけます。
 本取り組みを通じ、道庁に訪れる方々に花で元気を届け、北海道の魅力ある「観光」の振興とともに北海道経済の活性化へ貢献していきます。

■設置場所
 道庁赤れんが庁舎前庭(東門導入口付近)
■設置期間
 2021年8月27日(金)~10月中旬
■植栽花
 アンゲロニア、ベゴニア、ジニア、シロタエギク、ヒューケラ、ポレモニウム、メランポジューム、ペチュニアの8種類約850株

商品パッケージで縄文遺跡群の世界遺産登録に向けた取組をPR

 当社は、北海道・北東北3県(青森県・岩手県・秋田県)及び遺跡の所在する14の市町と共同し、「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録に向けた取り組みを推進しています。
 昨年に引き続き、道内で長年親しまれている乳酸菌飲料「ソフトカツゲン」の商品パッケージ側面に、世界遺産登録に向けた縄文遺跡群のPR広告を掲載しました。

▶縄文遺跡群の世界遺産登録に向けた取組についてはこちら

「パフェで北海道応援」キャンペーン~第二弾~

 弊社グループ企業の株式会社雪印パーラーは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた道内生産者や観光事業者の皆様を応援するため、北海道との連携の下、道内の特産品を使用したパフェの発売をさせていただいております。
 第二弾は「そらち・いしかりフェア」として、石狩・空知管内産のフルーツなどを使用したデザートを提供します。
 是非ともご堪能ください。

<第二弾:そらち・いしかりフェア>
【期間】2020年11月1日(日)~12月31日(木)※予定
【場所】雪印パーラー 札幌本店
     ■住所 : 札幌市中央区北2条西3丁目1-31 太陽生命札幌ビル1F
     ■現在の営業時間 : 11:00~19:00(ラストオーダー18:30)
【内容】○空知・石狩管内の観光情報を発信
    ○空知・石狩管内産のフルーツ等を使用したデザート4品の販売
       <使用食材>白いとうもろこし、メロン(夕張市)
             米粉(南幌町)
             ゆめぴりか(美唄市)
             さくらんぼ(芦別市)
             お米シロップ(新十津川町)
             黒千石きなこ(北竜町)
             100年りんご・100年梨(石狩市)

「パフェで北海道応援」キャンペーン

 弊社グループ企業の株式会社雪印パーラーは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた道内生産者や観光事業者の皆様を応援するため、北海道との連携の下、道内の特産品を使用したパフェを発売します。
 第一弾として、石狩管内産のフルーツなどを使用したパフェの提供、観光情報を発信するフェアも実施します。

<第一弾:いしかりフェア>
【期間】2020年9月16日(水)~10月31日(土)
【場所】雪印パーラー 札幌本店
    ■住所 : 札幌市中央区北2条西3丁目1-31 太陽生命札幌ビル1F
    ■現在の営業時間 : 11:00~19:00(ラストオーダー18:30)
【内容】○石狩管内産のフルーツ等を使用したパフェ3品の販売
      ・使用食材:プラム(札幌南区産)
      ・ブルーベリー・ハスカップ(千歳市産)
      ・ミント(当別町産)
    ○石狩管内の観光情報を発信

商品パッケージで縄文遺跡群の世界遺産登録に向けた取組をPR

 北海道内で販売する乳酸菌飲料「ソフトカツゲン」の商品パッケージ側面に、北海道・北東北3県(青森県・岩手県・秋田県)が合同で進めている「縄文遺跡群」の世界遺産登録に向けたPR広告を掲載しています。

▶縄文遺跡群の世界遺産登録に向けた取組についてはこちら

商品パッケージでウポポイをPR

雪印メグミルク株式会社では、4月24日にオープンする「ウポポイ(民族共生象徴空間)」を応援する取組として「味わい北海道しぼり」のパッケージにウポポイのPRを掲載し、道内のスーパー、小売店、コンビニ等で販売しています。

▶ウポポイ(民族共生象徴空間)についてはこちら

「北海道包括連携協定」

雪印メグミルクグループは、北海道と包括連携協定を2007年に締結し※、乳製品製造などで培った技術を活かして、「酪農」や「食」の分野で北海道経済の活性化に取り組んでいます。
※2007年当時は、雪印乳業(株)、雪印種苗(株)、(株)雪印パーラーと北海道との協定
<具体的な取組み事項>                  
1. 「酪農」の振興に関する事項
 ・「環境配慮型酪農」に関する技術支援
 ・チーズ製造技術の普及支援 など
2. 「食」の安全・安心、産消協働※に関する事項
 ・クリーン農業に関する技術支援
 ・道産食品の安全・安心に向けた取組みの支援 など
3. 子育てや健康づくりに関する事項
 ・子育てに関する地域活動の支援
 ・食育や健康づくりに関する支援
 ・スポーツの振興に関する支援 など
4. 北海道の魅力ある「観光」の振興に関する事項
 ・「花観光」に関する支援
 ・世界自然遺産
 ・北海道遺産に関する普及啓発
 ・雪印メグミルク「酪農と乳の歴史館」における
 ・北海道観光PR など
5. その他必要と認める事項
 ・環境に対する取組み
 ・防災活動への支援
 ・北海道の広報活動への協力 など
 ※地域の消費者と生産者が連携し、地元の資源や生産物を地元で消費・活用することにより、域内循環(人・もの・お金の流れ)を高めて地域経済の活性化を図る運動
■チーズ製造技術の普及支援事業
チーズ製造技術の普及支援事業として、「北海道ナチュラルチーズ製造レベルアップ研修会」を、北海道農政部主催により開催しています。


I N F O R M A T I O N
雪印メグミルク株式会社
(北海道札幌市東区苗穂町6-1-1)
https://www.meg-snow.com